〜自然が多い多摩地域は避暑地の宝庫なんです!5選〜

タイトル通り、自然いっぱいの多摩地域には有名避暑地に劣らない魅力的なスポットがたくさんあります。
過去一番梅雨明けが早かった2022年の夏は長くなりそう。。そんな時は近隣の避暑地へお出かけしてみませんか?

【檜原村】払沢(ほっさわ)の滝

東京都で唯一「日本の滝百選」に選ばれた名瀑

秋川の源流の沢の奥地にある滝で、高度差はなんと60メートル。
全4段からなる滝のうち、遊歩道で訪れて見られるのは落差約23.3メートルの最下段になります。
木漏れ日の中、キラキラと輝きながら滝つぼへ注がれる清水は近隣の生活水にもなっています。
駐車場から滝まではゆるやかな傾斜の遊歩道で、村の木で作られたウッドチップが敷かれているためフワフワと心地よく、歩くことができます。
また、遊歩道の途中には村の陶芸作家の作品を展示するギャラリー喫茶や、昔の郵便局の建物を利用したおしゃれな土産物店があり、滝と一緒に檜原村の文化を楽しめるスポットです。

払沢(ほっさわ)の滝

所在地 〒190-0214 東京都西多摩郡檜原村本宿
電話番号 042-598-1011(檜原村 産業環境課 観光商工係)
アクセス 「払沢の滝入口」バス停または村営駐車場から徒歩約15分
駐車場 無料(28台) 
Webサイト https://hinohara-kankou.jp/spot/hossawanotaki/

【檜原村】都民の森


森林セラピーロードで日々のストレスから開放されて

2007年3月に東京都檜原都民の森のウォーキングコース「大滝の路」が東京都内ではじめて、森林セラピーロードに認定されました。全長1km、片道20分のコースで、ロードにはウッドチップが敷かれ、とても歩きやすい道になっているため、お年寄りや小さなお子様連れの方にも安心してご利用いただけるコースです。
針葉樹や広葉樹の大自然に囲まれ、終点にはコースの見どころ落差30mの「三頭大滝」があります。

三頭大滝

都民の森

所在地 〒190-0221 東京都西多摩郡檜原村数馬7146
電話番号 042-598-6006
アクセス JR五日市線「武蔵五日市駅」よりバス75分
武蔵五日市駅から檜原都民の森への急行便、数馬バス停から都民の森区間の無料連絡バスがご利用できます。 運行期間:4月~11月(休園日を除く毎日) 3月(土・日・祝日のみ)
駐車場 無料駐車場あり(100台) 3月16日~7月20日7:00~17:30/7月21日~8月31日7:00~18:00 
Webサイト https://www.hinohara-mori.jp

【あきる野市】秋川渓谷:秋川橋河川公園バーベキューランド

BBQしながら川遊びが楽しめる2度美味しいスポット

秋川渓谷の大自然の中にありながら、駅からのアクセスも抜群!
環境保護の観点からバーベキューの道具類は全てレンタルになっています。自然を維持するためにちゃんと対策をしてあるところもまたひとつ魅力的ですね。
レンタル品などの詳細はWebを事前に要チェックです。
広々とした河川敷でのバーベキューで暑い夏を爽快に楽しんでみてはいかがでしょうか?

秋川橋河川公園 バーベキューランド

所在地 〒190-0152 東京都あきる野市留原813
電話番号 042-596-5122
アクセス JR武蔵五日市駅から徒歩5分
通常営業期間 9月1日〜11月30日・3月1日〜7月20日 
開園 8:30 閉園 16:00(入園受付12:30まで)
夏季営業期間 7月21日~8月31日 期間中は休まず営業 
開園 8:30 閉園 16:00(入園受付12:30まで)
冬季営業期間 12月1日〜2月28日(29日) 
開園 9:00 閉園 16:00(入園受付12:30まで)
定休日 毎週火曜日 (火曜日が祝祭日の場合、水曜日休園)
駐車場 250台
Webサイト https://www.akirunokanko.com/?p=307

【奥多摩】日原鍾乳洞

ひんやり涼しく、夏の探検気分が味わえる

関東随一といわれる規模を誇る日原鍾乳洞は、荘厳な雰囲気を漂わせる白衣観音をはじめ、巨大なカエルを思わせるガマ岩、時の彼方に引き込まれそうな天井知らずなど、幻想的な景観を繰り広げています。
特に、見事に成長した石筍、石柱の数々が乱立し別世界が広がる新洞部分は約40分の洞内めぐりの中でもハイライトといえるでしょう。
想像を超えた大自然の神秘を心ゆくまでご鑑賞ください。

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)

所在地 〒198-0211 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
電話番号 0428-83-8491
アクセス(バス) 平日 鍾乳洞行終点下車 徒歩約5分
休日 東日原行終点下車 徒歩約25分
アクセス(車) 圏央道青梅ICから約70分
奥多摩駅前交差点から約20分
営業期間 1/4~12/29(年末年始休業12/30~1/3)
営業時間 4/1~11/30 9:00~17:00
12/1~3/31 9:00~16:30
入場料金 大人(高校生含む)800円/中人(中学生)600円/小人(小学生)500円
駐車場 無料
Webサイト http://www.nippara.com/nippara/syounyuudou/syounyuudou.html

【奥多摩】御岳山

苔むした岩間を流れる清流が美しいロックガーデン

古くから霊峰と崇められた信仰の山・御岳山は標高929m。
野鳥・昆虫・植物の宝庫としても知られ、四季を通じて豊かな自然にふれあい、子どもからお年寄りまで誰もが気軽に散策できる山として広く親しまれています。
ハイキングのモデルコースでは「七代の滝」や「綾広の滝」などがみられますが、なかでも苔むした岩の間を清流が織りなすロックガーデンの情景は訪れた人を幽谷の世界に誘います。

七代の滝

御岳山(みたけさん)

所在地 東京都青梅市御岳山
電話番号 0428-24-2481(青梅市観光協会)
アクセス JR青梅線「御獄駅」から西東京バス「ケーブル下行」乗車 終点「ケーブル下」下車 徒歩3分の御岳登山鉄道「滝本駅」から6分ほどケーブルカーに乗り「御岳山駅」で下車
駐車場 有料(御岳登山鉄道 滝本駅駐車場150台) 
Webサイト https://www.omekanko.gr.jp/course/mitake-mountain-hiking/

デジタル化が進む世の中、ちょっと手を止めて自然の中に身を置きリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

新着記事

多摩地域の防災情報まとめ

多摩地域の防災情報まとめ【9月号】

【連載】多摩地域の子育て応援インフォ

【9月は防災記事に注目!】多摩地域の子育て応援インフォ

ひのはらファクトリー

檜原産のじゃがいも焼酎の製造や地元食材グルメも楽しめる「ひのはらファクトリー」

100円で多摩モノレール全線1日乗り放題!夏のお出かけに「たまモノこどもワンデーパス」

多摩モノレール 一日乗車券でお得な特典を受けられる!「TAMAMONOぐるっとプレミアムガイド」

【多摩地域】梅雨を彩るあじさいスポット5選