【武蔵村山】多摩都市モノレール フォトコンテスト 7/12(金)まで

入賞者には豪華賞品を贈呈!

武蔵村山市にて、「多摩都市モノレール沿線の風景」「武蔵村山市内の風景」の2つのテーマについて撮影した作品の募集を行っています! 最優秀賞は3万円相当の賞品、優秀賞でも1万円相当の賞品がもらえるとあって、これは応募してみる価値あり!ですね。期間も7月中旬までとまだまだ時間があるので、ぜひこの機会にモノレール沿線の風景や武蔵村山市の魅力を写真に収めてみませんか?

●モノレール部門

多摩都市モノレール沿線の四季折々の風景を題材とした作品
(モノレールの車両又は駅舎が被写体に入っていること。ただし、車両又は駅構内から撮影した作品は不可とします。)

令和5年度モノレール部門最優秀賞 「延伸の決意」 栃谷 徳弘 様

●市内風景部門

武蔵村山市内の四季折々の風景を題材とした作品

令和5年度市内風景部門最優秀賞 「風雪六地蔵」 島田 康久 様


賞の内容については下記になります。賞品も豪華ながら、なんと入賞作品は
「令和7年(2025年)多摩都市モノレール延伸促進PRカレンダー」に掲載されるそうです!気合いが入りますね。昨年度の入賞作品も見ることができるので、参考までに。

入賞作品と賞品

部門 賞の名称・人数 賞品
モノレール部門 最優秀賞1名
優秀賞5名
賞状及び副賞(30,000円相当の賞品)
賞状及び副賞(10,000円相当の賞品)
市内風景部門 最優秀賞1名
優秀賞5名
賞状及び副賞(30,000円相当の賞品)
賞状及び副賞(10,000円相当の賞品)

※発表は入賞者のみに直接通知の上、武蔵村山市のホームページ等に作品を掲載します。(令和6年8月中旬を予定)なお、電話等での結果等のお問い合わせについては回答いたしかねますのでご了承ください。

令和5年度の入賞作品はこちらから

 

フォトコンテスト概要

応募部門 
(計2部門)
(1) モノレール部門   
(2) 市内風景部門
募集期間 令和6年4月1日(月)から令和6年7月12日(金)まで(必着)
撮影期間 令和5年7月7日(金)から令和6年7月12日(金)までに撮影されたものとする。
応募資格 本フォトコンテストの実施目的に賛同するかたであれば、プロ・アマチュアを問いません。 ただし、応募者が応募時点で18歳未満の場合は、保護者の同意を得ていることを条件とします。
応募作品の
規格・規定等
詳細につきましては下記に添付している、「実施要領」をご確認の上、ご応募お願いいたします。
令和6年度多摩都市モノレールフォトコンテスト実施要領 
応募方法

(1) 持参又は郵送による応募
応募用紙に必要事項を記入し、写真の裏面または画像データ(CD等)に添付の上、交通企画・モノレール推進課窓口まで持参又は郵送してください。 応募用紙(PDF)

(2) 応募フォーム
次の応募フォームに必要事項を入力し画像データを添付の上、送信してください。 画像データが10MBを超える場合は、インターネット上の転送サービス等を利用し、ダウンロードリンクを備考欄に記載してください。応募フォームリンク(外部リンク)

お問い合わせ先 〒208-8501  武蔵村山市本町一丁目1番地の1 
武蔵村山市 都市整備部 交通企画・モノレール推進課 
電話042-565-1111 内線(273)

※「第17回 多摩モノレール写真コンクール」とは別企画です。
その他の詳細や、個人情報の取り扱いなどに関してはこちらの武蔵村山市のホームページからご確認ください。

 

TAMA ebooksでは、他にも武蔵村山市や多摩地域のお出かけ・イベント情報を掲載していますのでぜひご覧ください。

電子ブック 武蔵村山市 広報誌 市報むさしむらやま 令和6年4月15日号
#桜まつりの思い出  みんなに笑顔を咲かせます!   2面 喜び農園 利用者募集 3面 令和6年度から国民健康保険税率等が変わります 4面 スズメバチの巣の駆除作業費の一部を補助します

 

多摩モノレールの情報誌はこちら

電子ブック 多摩広域 情報誌 たまモノ Vol.155 2024年 4月1日発行
多摩モノレールのフリーペーパー「たまモノ」 Vol.155 ■特集|晴れた日は公園ピクニック お出かけ日和の春がやってきました。 大好きなフードやお気に入りのグッズを用意して 沿線の公園に出かけましょ...

新着記事

第3回「つむぐ夏まつり 2024」のボランティアスタッフを募集

【就活中の学生さん必見!】合同企業説明会in青梅

【福生】多摩川中央公園で、食べて、遊んで、学ぼう! ふっさ環境フェスティバル 6/2(日)