あきる野市内案内の様子

【都心からあきる野市へ移住!?】22歳が移住・定住案内ツアーに参加してみた!

突然ですが、東京都にある「あきる野市」って知っていますか?

東京都の西の方、秋川渓谷で有名な緑豊かな街です。
川遊びやバーベキューなど、アウトドア目的で訪れたことがある方も多いのではないでしょうか。

この春、そんなあきる野市役所に移住相談を専門に扱う窓口ができました。
市のWebサイトやSNSでも積極的に情報発信し、知りたいことに応じて市内の施設や住環境を見学できる、オーダーメイドな移住・定住案内ツアーも始まっています。

そこでTAMA ebooksの新米編集部員が実際にツアーに参加!
豊かな自然・温かい人柄・地域ならではの特産品…などなど、たくさんのいいところを教えていただきました。

今回は、その中で実感した魅力を、保育・アクティビティ・公共施設・グルメの4項目に分けてご紹介します!

自然の中で広がる子育ての輪

まずは保育について。

あきる野市は、幼稚園と保育所の機能や特長を併せ持つ「認定こども園」率が高く、なんと市内の幼稚園6園中、4園が認定こども園!
保育・教育関連施設なども含め、子どもの教育や保育へのサポートが手厚く、働く親のニーズにも対応できる環境が整っています。

さらに、子どもたちがのびのび過ごせる緑豊かな街であることも大きな魅力です。

自然豊かなあきる野市で、充実した子育てライフを♪

【遊び×交流×サポート】あきる野子育てステーション ここるの

あきる野子育てステーション ここるの

あきる野子育てステーション ここるの」は、子どもたちが広いスペースでのびのびと遊んだり、絵本を読んだりすることができるスペースがある、子育て支援施設です。

専門スタッフによる子育て相談の受け付けや、子育て期の親御さんの就労支援も行うなど、子育ての中で直面するさまざまなシーンに向けた切れ目のない支援をワンストップで行う拠点です。

乳幼児の一時預かりも可能なので、「美容院へ行きたい!」「お友達とランチしたい!」といったお母さんの願いも叶いますし、保護者同士の交流の場にもなっています。

いつでも気軽に立ち寄れて、リフレッシュや不安の解消ができる場がお住まいの地域にあることは、子育て中の方にとって大きな安心材料になりますよね。

さて、中に入ってみると・・・
商業施設の中に設置されているとは思えないほど広々としたスペースが!
子どもたちが元気に走り回って遊んでいました。

最後に、ここるのに来ていた2人のお母さんにインタビューをさせていただきました!

TAMA ebooks : どのくらいのペースで来ていますか?

利用者さん : 月2回くらいです
利用者さん : 週2回くらいです

TAMA ebooks : この施設の魅力を教えてください!

利用者さん : お母さん同士の交流があるので、定期的に連絡をとるママ友ができました
利用者さん : 駐車場も近くにあって、雨の日も遊ぶことができます

地域の方々が気軽に利用できる、便利な場所であることが伝わってきました!

あきる野子育てステーション ここるの

 

自然の中でのびのび遊べる!「多摩川幼稚園」

あきる野市 多摩川幼稚園

学校法人多摩川学園 認定こども園 多摩川幼稚園」は認定こども園に指定されており、1才からの保育園としての機能を持っています。また、児童発達支援施設(どんぐりの森)を併設するなど特別支援教育にも力を入れている園でもあります。

園内に入ると、自然豊かな広い園庭で園児たちが走り回ったり、遊具で遊んだり、三輪車に乗ったりと、本当に元気に遊んでいました!

園長先生の施設案内では、温水プールやピアノ教室、木を生かした遊具など、充実した設備の数々にびっくり・・・!

思わず「昔に戻ってこの幼稚園に入りたいなぁ」と口をそろえて言ってしまうほど、魅力の詰まった幼稚園でした♪

学校法人多摩川学園 認定こども園 多摩川幼稚園 公式ホームページ

 

家族で出かけよう! 1日で大満足のアクティビティ

自然の豊かさが醍醐味のあきる野市。
市を東西に横断するように秋川が流れ、西側には緑豊かな山々や自然を満喫できる地域が広がっています。

「休日はどんな過ごし方ができるんだろう?」と気になっている方も少なくないでしょう。

市内にはプールが有名な「東京サマーランド」もありますが、今回は自然を満喫できるスポットをご紹介!

【BBQ・川釣り・水遊び】自然と一体になれる「秋川渓谷」

あきる野市 秋川渓谷

テレビの撮影やプローモション撮影でも使用される「秋川渓谷」では、秋には紅葉、夏には大勢の人で賑わうキャンプやBBQ、鮎釣りといった様々なアウトドアが体験できます!

川の水はとても綺麗で透き通っており、実際に触ってみるとひんやりと冷たかったので、こんどはぜひ真夏の暑い日に訪れたいです!

また、川の向こう側は山道になっており、歩いて登山を楽しむ人たちもいるようです。

ちなみに筆者は歩くのが苦手です。

秋川渓谷の魅力(あきる野市ホームページ)

 

ちなみに、川沿いには黒茶屋(後述)という旬食材を使った料理を味わえるお店があり、テラス席からは川の風景を一望できるのだとか。

今回訪れたのは4月で、川には寒くて入れませんでしたが、近くには「秋川渓谷 瀬音の湯」という宿泊施設も備えた温泉があり、登山やキャンプ帰りだけでなく、日々の疲れを癒しに訪れる方も多いそうです。

秋川渓谷 瀬音の湯 公式ホームページ

 

息をのむようなドシッと構えた佇まい「山抱きの大樫」

あきる野市 山抱きの大樫

あきる野市指定天然記念物とされているウラジロガシ 別名「山抱きの大樫」。
これまで人の手を加えられたことがなく、自然そのままの樹形を保っているそうです。
なんともパワースポット感がありますよね!

たどり着くまでの山道は、少~し険しい。
でも・・・
約15分ほどで到着すると、そこには「すごい…!」と思わず言葉が漏れてしまうほど圧巻の大木が!

ここでうんちく💡

山道の階段や道路わきにあるシャクナゲというお花は、地元の方々・市の職員の方々の手で、一つ一つ作られたものなんです!
あきる野市一丸となって街を大事にしている姿勢が伝わって、あきる野市の良さがまた一つ感じられますね。

 

ただ自然が豊かなだけじゃない!生まれ変わった「自然人村(しぜんじんむら)」

駅からのアクセスもよく、多くの人が訪れるキャンプ場「自然人村」。

もともと人気のキャンプ場でしたが、ここ数年で新たな設備がオープンし、従来のアウトドアのイメージから一歩進んだ過ごし方を楽しめる注目スポットに生まれ変わりました。

 

「自然人村」の良いところ ◎

  • JR五日市線 武蔵五日市駅から徒歩約20分という好立地!
  • 宿泊・キャンプ・BBQ・キャンプファイヤー・サウナ・鮎釣りと何通りの楽しみ方ができる!?
  • 山々に囲まれているからこそ、普段味わえない新鮮な空気と非日常体験!
  • キャンプ場ならではのトイレ問題は、温水でウォシュレットまでついてて安心。冬のキャンプも不自由なく楽しめる!
  • 音楽ステージまで完備でフェスなども開催される!?

 

あきる野市 自然人村 ラウンジ(建設中)
現在建設中のラウンジ(カフェ機能を持ち合わせた休憩スペースとなる予定)

 
場内の建物のひとつ、「Cabin(キャビン)」に入ってみると・・・

あきる野市 自然人村 キャビン室内

とても広く開放的な空間が!なんとここは宿泊もできるワーケーションスペースなんです!
この建物はヒノキとスギでできているので、部屋中いい香りに包まれていました。

 

あきる野市 深沢渓 自然人村 サウナ

こちらは女性限定でも、カップルでも、もちろんご家族でも利用可能な完全プライベートサウナ。
サウナには約4人ほど入ることができ、ととのい椅子は身長関係なく身体にフィット。最高の‟ととのい”が堪能できます。

オーナーに聞いた、おすすめの‟ととのい”方は、

1回目:サウナ→水風呂→外気浴

2回目:サウナ→川(目の前には川が広がっていて、階段からそのままgo!)→外気浴

3回目:サウナ→滝つぼ(敷地内に小さな滝つぼがあり、飛び込みし放題!)→外気浴

です。ぜひぜひご参考までに!

川でさえも珍しいのに、滝つぼまであるなんてすごすぎる…。
サウナは男女で入れるので、水着着用らしいですよ。
 

ここでうんちく💡

サウナは多摩産材を使用した木でできていて、黒い部分もかつて炭の町であった「五日市」をモチーフに作られているんです。
ただ非日常を体験するのではなく、地元を大事にする姿勢がここにも!

 

自然人村 公式ホームページ

 

生活を支える公共施設&商業施設

ここまで読んで、実際あきる野市で生活するのは少し不便…?と思った方!
そんなことはありません!
道中や車中で案内してもらった生活に欠かせない施設をご紹介します♪

心地よい空間で自分時間を楽しめる「あきる野市立中央図書館」

あきる野市立中央図書館

Wi-fi完備!パソコンで仕事や勉強をしている利用者さんもいるようです。

外の芝生ではお子さんが遊んだり、芝生の上でお昼ご飯を食べたり!
晴れた日はとっても気持ちよさそうですね。

あきる野市中央図書館 公式ホームページ

 

楽しみ方はあなた次第!「秋留台公園」

あきる野市役所本庁舎の近くにある大きな公園で、園内のバラ園や広場では四季折々のお花が楽しめます。
来る時期によって景色が変わるって、なんだかワクワクしますよね♪

それだけじゃありません!
立派な陸上競技場があるんです!大会が開かれることもあるそうですよ。

秋留台公園(公園へ行こう!)

 

地域の健康を支える「公立阿伎留医療センター」

公立阿伎留医療センターは、22の診療科と入院設備がある大きくて立派な病院。
健康第一!ではありますが、小児科や産婦人科、内科といった身近な診療科はもちろん、大きな病気も診てもらえる総合病院が近くにあるのは安心ですよね。

公立阿伎留医療センター

 

映画館もある大型ショッピングモール「イオンモール日の出」

郊外での生活にうれしい、大型ショッピングモールも近くにあります!
場所はあきる野市のお隣の日の出町ですが、あきる野市の方々はよくここに買い物に来るそうです。

休日は、買い物のついでに映画鑑賞なんていかがでしょうか??

イオンモール日の出

 

生活必需品はここで!「あきる野とうきゅう」

あきる野とうきゅう
JR秋川駅から徒歩約4分!
スーパーや100円ショップ、ドラッグストア、家具屋さん、洋服屋さんなどなど
様々なお店が入っていてとっても便利!

生活に必要なものはここに来て揃えちゃいましょっ♪

あきる野とうきゅう

 

あきる野の自然が生んだ特産品

あきる野市特産の美味しい食べ物は何だと思いますか?
新鮮な地場の農産物や食材が手に入りやすいと、日々の食生活も華やかになりますよね。

ここからは今回の市内案内で教えていただいた、あきる野ならではの特産品やグルメを味わえる場所をご紹介します!

新鮮野菜にお土産物まで!「秋川ファーマーズセンター」

あきる野市 秋川ファーマーズセンター

ここでは、秋川地区で採れた新鮮な野菜や秋川牛・五日市うどんなど、あきる野市の特産品が数多く販売されています。

市内の農家さんが直接持ち込んで店頭に並べた野菜には、それぞれに生産者名が書いてありました。生産者の方がわかると、普段口にする野菜もこれまで以上に安心して食べることができますよね。

見学に訪れた際も、野菜を届けに来られた農家の方とお買い物中の地元の方が楽しくお話しされている光景を目にしてほっこりしました。

ここでうんちく💡

のらぼう菜」という野菜を知っていますか?
3月ごろが旬のあきる野市特産のアブラナ科の葉物野菜で、くせがなく茎まで柔らかいのが特徴だそうです。

のらぼう菜を使った料理の中でも特に有名なのが「だんべえ汁」」!
あきる野市のB級グルメで、根菜類やすいとんなども入った具だくさんの汁ものです。

食べてみたい!と思ったら、ぜひあきる野市へお越しくださいね!

 

秋川ファーマーズセンター(あきる野市ホームページ)

 

おしゃれ空間と美味しい料理で癒しの時間を♪「kitchen CANVAS」

あきる野市「kitchen CANVAS」店内

秋川渓谷の玄関口、JR武蔵五日市駅の目の前にあるなんともおしゃれなこちらのカフェ。
店内は木を基調とした空間で、落ち着いた雰囲気♪

写真に写っているこちらのお料理は、「薬膳ベーコンカレー」です!

あきる野市「kitchen CANVAS」薬膳ベーコンカレー
カレーの上に乗っているのは自家製ベーコン!
非常に香ばしく肉厚で、とても美味しかったです。カレーもスパイスが効いていて絶品♪
セットでついてくるサラダには、あきる野のきれ~いな川で穫れた鮎を使ったドレッシングが!!これもまた絶品でした♪

他にも「鮎oilのホワイトオムライス」など、あきる野市の食材を使った料理が楽しめるかも。
一度訪れたら「また来たい!」と思わせてくれること間違いなしです!

kitchen CANVAS  公式ホームページ

 

歴史ある建物でお食事とともに自然を満喫♪「黒茶屋」

残念ながら今回は食事をいただくことはできなかったのですが・・・
なんと300年前!に建てられた庄屋造りの古民家で、季節の素材や川魚をはじめとした食材を用いた炭火焼・山里料理を食べることができます!

秋川渓谷のすぐそばという環境にテラス席まで!
自然を目で感じ、耳で感じながら食事することができるなんて最高ですよね。

私たちもいつか必ず行きたいと思います!

黒茶屋(くろちゃや)  公式ホームページ

 

あきる野市でお酒!? 「酒蔵/ワイナリー」

車中で酒蔵とワイナリーも紹介していただきました!

酒蔵は都内に10件ほどしかないそうですが、そのうちの2件(中村酒造と野崎酒造)がなんとあきる野にあるんです!
あきる野水はとってもきれいなので、美味しいお酒が造れるそうです。

さらに、ワイナリーまであるのがあきる野市のうれしいところ。
ヴィンヤード多摩ワイナリーでは、裏にあるぶどう畑のぶどうを使い、正真正銘あきる野産のワインが造られているんです!

あきる野でワインが造られているなんて、ちょっと驚きですよね??
あきる野市の暑すぎず寒すぎない気候が、ワインづくりにはちょうどいいそうです!

中村酒造ホームページ

野﨑酒造ホームページ

ヴィンヤード多摩ホームページ

 

まとめ

いかがでしたか?
私たちも実際に足を運び、あきる野市の魅力を知って移住に興味がわきました!

この記事を読んで、あきる野市のことをもっと詳しく知りたいと思ったそこのあなた!

Q. スーパーは1つしかないの?

Q. 車がなくても大丈夫?

Q. 治安は良いの?

などの疑問点が浮かんだら、お気軽にあきる野市役所 移住・定住相談窓口に相談してみてください!

お気軽にあきる野市の移住・定住相談窓口へ!

今回私たちが体験した市内案内ツアーは、市の相談員の方が訪れた人の希望や知りたいことに合わせてオーダーメイドでプランを組み立て、車で市内のスポットを案内していただける事業です。

個人ではちょっと訪問しづらい公共施設や保育・教育機関や、電車やバスでは回りづらい山あいのスポットも、このツアーなら相談員さんのお話を伺いながらスムーズに見て回ることができちゃいます!

あきる野市 市内案内ツアー

 

ちなみに、今回案内してくれたのはこちらのお2人!
あきる野市の移住・定住相談員の方々です。

あきる野市 移住・定住相談員のお二人

気さくで話しやすいので、なんでも質問できます!
今のところ住む予定がなくても、話を聞いてみるだけでも大丈夫とのことなので、まずはお気軽にお申し込みください!

ご相談のお申し込みや詳しい移住・定住情報はこちらから!

移住相談・案内 | 東京あきる野 移住情報サイト | KOTOSUM(コトスム)

新着記事

第3回「つむぐ夏まつり 2024」のボランティアスタッフを募集

【就活中の学生さん必見!】合同企業説明会in青梅

【福生】多摩川中央公園で、食べて、遊んで、学ぼう! ふっさ環境フェスティバル 6/2(日)