BOOK CONTENTS電子ブック

市報くにたち 令和元年11月5日号 特集号 ごみ処理の状況・ 国立市エコショップ・ 適正排出について

ブックの概要

市民の皆さまや事業者の皆さまのご協力により
1人1日あたりの総ごみ量が44.4g減りました!!

市では、平成29年9月から家庭ごみを有料化したところ、市民の皆さまや事業者の皆さまのご理解とご協力により、平成30年度の総ごみ量は19,557t トン、1人1日あたりの総ごみ量は703.8gとなり、平成29年度と比べて、1人1日あたりの総ごみ量が約6%(44.4g)減りました。
また、家庭ごみを有料化する前の平成28年度と比べると、1人1日あたりの総ごみ量が約9%(65.8g)減りました。
 ごみの減量・資源化のため、市もさまざまな施策に取り組んでいきますので、今後も市民の皆さまや事業者の皆さまのご理解とご協力を引き続きお願いします。

市報くにたち 令和元年11月5日号 特集号 ごみ処理の状況・ 国立市エコショップ・ 適正排出について

※掲載されているブックの内容等に関するお問い合わせは、掲載団体へ直接お問い合わせください。掲載団体一覧へ

全画面で見る