BOOK CONTENTS電子ブック

開催日
2015年07月18日(土)2015年09月23日(水)
発行日
2015年07月01日
団体カテゴリ
観光関連
掲載団体
町田市観光コンベンション協会

宮沢賢治 イーハトーブの鳥たち

ブックの概要

2015年7月18日(土)~9月23日(水)[休館日]毎週月曜日(ただし7月20日、9月21日は開館)、8月13日(木)、9月10日(木)[観覧時間]10:00~17:00[観覧料]無料[監修]国松俊英[協力]林風舎、宮沢賢治記念館、宮沢賢治イーハトーブ館、くもん出版、童心社[後援]日本野鳥の会町田市民文学館ことばらんど〒194-0013東京都町田市原町田4-16-17TEL042-739-3420/FAX042-739-3421JR横浜線「町田駅」ターミナル口から徒歩8分小田急線「町田駅」東口から徒歩12分?舘野鴻宮みやざわ沢賢けん治じ(1896-1933)岩手県花巻生まれ。童話作家・詩人。子どもの頃から鉱物採集や星の観察に熱中し、地質調査で野山を歩きまわり、自然に親しむ。25歳のときに花巻農学校の教師となり、数学・化学・農業などを教え、「羅らすち須地人じん協きょうかい会」では農業指導などに勤いそしんだ。10代から短歌を、20代から童話の創作をはじめ、宗教と芸術の融合を目指し執筆を続けた。生前刊行された著書は、詩集『春と修羅』、童話集『注文の多い料理店』の2冊のみだが、いまでは多くの作品が読まれ、愛されている。童話作家・詩人として知られる宮沢賢治は、故郷・岩手の自然や動物に親しみ、自然とのふれあいのなかから数々の作品を生みだしました。なかでも大空を自由に飛びまわり、美しい声でさえずる鳥は、賢治にとって、見知らぬ世界に誘いざなってくれる案内役であり、異界と現実世界を行き来する使者、あるいは、奏でる音楽で想いを分かち合う大切な仲間でもありました。そして、鳥たちに願いや祈りを託し、童話や詩に登場させています。本展では、「よだかの星」や「二十六夜」「銀河鉄道の夜」などの鳥が描かれたおはなしを、絵本や紙芝居の原画によってご覧いただきます。また、鳥の特徴や習性を図鑑の原画やバードカービングによってご紹介します。彩り豊かな絵が織りなす美しく幻想的なおはなしの世界と、不思議な魅力をもつ鳥たち。この夏は、町田市民文学館に現れたイーハトーヴに迷いこんで、賢治の世界を楽しんでください。町田市民文学館ことばらんど〒194-0013東京都町田市原町田4-16-17TEL042-739-3420/FAX042-739-3421・JR横浜線「町田駅」ターミナル口から徒歩8分・小田急線「町田駅」東口から徒歩12分1オープニングイベント「ノッポさんのひとり芝居~『狼森と笊森、盗森』」7月18日(土)14:00~15:00●出演/高見のっぽ(俳優・作家・歌手)●対象/3歳~一般●定員/80名(応募者多数の場合は抽選)●申込/往復はがきに氏名、年齢、住所、電話番号を明記し7月3日(金)必着で町田市民文学館「ノッポさんのひとり芝居」係まで。グループでお申込の場合は、全員分を明記してください。2ワークショップ※申込は、7月11日(土)12:00から当館1階カウンターか電話(042-739-3420)にて(1)折り紙で鳥をつくろう!7月31日(金)13:00~15:00●講師/臼田隆行(折り紙作家)●対象/小学生(3年生以下は保護者同伴)●定員/20名(申込順)(2)はじめてのバードカービング8月2日(日)10:00~16:00●講師/内山春雄(日本バードカービング協会会長)●対象/小学5~6年生●定員/15名(申込順)●参加費/600円(3)夜空の鳥をみつけよう!~プラネタリウム見学会8月5日(水)9:00~14:00●見学先/相模原市立博物館●引率/当館職員●対象/小学生●定員/15名(申込順)●参加費/200円(4)つくってみよう!うごく!さわれる!デジタル絵本8月9日(日)10:00~12:00●講師/柴﨑美奈・中村真鈴(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科)●対象/小学生●定員/15名(申込順)(5)賢治のおはなしモビールづくり8月19日(水)13:00~15:00●講師/当館職員●対象/小学生●定員/15名(申込順)3紙芝居上演会「賢治の紙芝居?『よだかの星』ほか」7月24日(金)10:30~12:00●上演/町田かみしばいサークル「ふわふわ座」●定員/40名(先着順、申込不要)4ファミリーコンサート「チェロとヴァイオリンで奏でる賢治のおはなし」8月23日(日)10:00~11:00●演奏/竹重夏野(ヴァイオリン)、安喰千尋(チェロ)●定員/40名(先着順、申込不要)5夏休みおはなし会8月4日、11日、18日、25日いずれも火曜日10:30~11:00●よみきかせ/ちちんぷいぷい支援隊、当館職員●定員/15名(先着順、申込不要)6大人向け講演会※申込は、8月1日(土)12:00からイベントダイヤル(042-724-5656)にて(1)「朗読とおはなしでつづる・画家からみた賢治童話の魅力」8月22日(土)14:00~15:30●講師/マリ林(画家)●定員/60名(申込順)(2)「イーハトーヴの鳥を読む」9月5日(土)14:00~15:30●講師/国松俊英(児童文学作家)●定員/80名(申込順)(3「)賢治のことばの描き方」9月13日(日)14:00~15:30●講師/ますむらひろし(漫画家)●定員/80名(申込順)7展示解説7月28日(火)、8月23日(日)、9月8日(火)いずれも14:00~14:30(申込不要)※詳しくは当館1階カウンターでおたずねください。①「イーハトーヴの鳥たち」クイズ展覧会を見てクイズに答えると、プレゼントがもらえます。②キッズパスポート(対象:中学生まで)3回来館してスタンプをあつめると、プレゼントがもらえます。③夏の文学館スタンプラリー2015当館、鎌倉文学館、神奈川近代文学館をめぐるスタンプラリー。期間中(7月11日~9月27日)、3館をまわり、スタンプをあつめるとオリジナルグッズがもらえます。なお、館によって展覧会会期がことなりますので、お気をつけください。?林風舎宮沢賢治原稿「銀河鉄道の夜」(複製)宮沢賢治記念館提供篠崎三朗「よだかの星」1996年童心社東逸子「銀河鉄道の夜」1993年くもん出版関連イベント※会場はすべて町田市民文学館です。ただし1、2、3、6は2階大会議室、4、5、7は2階展示室。※対象の記載がないイベントは、どなたでもご参加いただけます。会期中いつでも参加できるイベント

※掲載されているブックの内容等に関するお問い合わせは、掲載団体へ直接お問い合わせください。掲載団体一覧へ

全画面で見る